FALLKNIVEN A1Pro

FALLKNIVEN A1Pro

販売価格 76,824円(税抜)
型番 7340101202779
在庫状況 入荷中

 

大変申し訳ございません。
現在入荷待ちとなっております。

 
このナイフはコンベックスグラインド(ハマグリ刃)となっております。
コンベックス専用シャープナーを使うと、鋭く美しい刃のお手入れがとても楽しく、簡単になります。


【ファルクニーベン・A1】

A1シリーズは、「サバイバルナイフ」にカテゴライズされる大型のシースナイフです。

少々大振りですので、チョッピングや薪割りに向いています。

1本のナイフで全てをまかなおうとするのであれば、このサイズは便利です。

絶対に壊れないことを前提にしていますので、ブレードの途中まではフルに厚みがあり、途中からコンベックスグラインドが始まります。

ブレード自体にしっかり重みがあるため、同等サイズの「NL3L」に比較してチョッピングパワーで有利です。
また、タングもフルタングで頑丈です。
本品のフルタングは、ハンドル上下に鋼材が露出しないため錆びにくくなっています。

逆に、同等サイズの「NL3L」はブレード最上部(背)から浅い角度でグラインドが始まるため「削り」の作業で使いやすいのと、ナイフ自体が軽量です。



【A1Pro】

サバイバルナイフとしてのスペックがもともと高いA1ですが、さらに各所が見直され、よりサバイバルナイフとして頼もしくモデルチェンジし、2015年秋に発売となったのが当商品「A1Pro」。

刃幅・ブレード厚・ハンドルが標準のA1よりも一回り大きくなり、よりタフに扱えるようになっていることが見て取れます。

また、ヒルトが金属になったことで、ナイフ全体のシルエットが引き締まる視覚的効果はもちろん、実用面においても、多少のバトニングミスをしたとしてもハンドル材のサーモランがつぶれてしまうことがありません。

ブレードに使用される鋼材は、日本でも高級包丁などで使用されるコバルト鋼を、汎用性の高い420J2ステンレスで挟み込んだLam.CoS(ラミネートコバルトスチール)。同社ではSKシリーズなどに採用されている鋼材で、標準A1の鋼材VG10と比べ、より硬く、刃持ちが良いとされています。




【付属品の充実】

Proシリーズは標準付属品も充実しています。

専用の防水のハードプラスチックケースに収められ、中にはナイフ本体、新設計のザイテルシース、そしてフィールドシャープナーとして人気の高いDC4が標準付属し、行儀よく鎮座しています。

新設計のザイテルシースはサイズこそノーマルより大きくなったものの、ちょうどヒルトのあたる部分の両脇にベルトループが追加されており、ベルトやバッグなどに抱合せ易くなっています。

また、野外でタッチアップするのに程よいサイズのセラミック&ダイヤモンドシャープナー「DC4」が付いてくるのも嬉しいポイントです。




【スペック】

全長    283 mm
刃渡り   160 mm(固定刃)
ブレード厚 7 mm
重さ     363 g
タング   フルタング
鋼材    ラミネートコバルトスチール(Lam.CoS)
エッジ   コンベックスグラインド
硬度    60 HRC
ハンドル  サーモラン
シース(鞘)ザイテル

Facebook Instagram    
Bush Craft Blog ブログ
2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

TOP

CART