FALLKNIVEN A1Pro

FALLKNIVEN A1Pro

販売価格 76,824円(税抜)
型番 7340101202779
在庫状況 入荷中

 

大変申し訳ございません。
現在入荷待ちとなっております。

 
このナイフはコンベックスグラインド(ハマグリ刃)となっております。
コンベックス専用シャープナーを使うと、鋭く美しい刃のお手入れがとても楽しく、簡単になります。


【ファルクニーベン・A1】

A1シリーズは、「サバイバルナイフ」にカテゴライズされる大型のシースナイフです。

少々大振りですので、チョッピングや薪割りに向いています。

1本のナイフで全てをまかなおうとするのであれば、このサイズは便利です。

絶対に壊れないことを前提にしていますので、ブレードの途中まではフルに厚みがあり、途中からコンベックスグラインドが始まります。

ブレード自体にしっかり重みがあるため、同等サイズの「NL3L」に比較してチョッピングパワーで有利です。
また、タングもフルタングで頑丈です。
本品のフルタングは、ハンドル上下に鋼材が露出しないため錆びにくくなっています。

逆に、同等サイズの「NL3L」はブレード最上部(背)から浅い角度でグラインドが始まるため「削り」の作業で使いやすいのと、ナイフ自体が軽量です。



【A1Pro】

サバイバルナイフとしてのスペックがもともと高いA1ですが、さらに各所が見直され、よりサバイバルナイフとして頼もしくモデルチェンジし、2015年秋に発売となったのが当商品「A1Pro」。

刃幅・ブレード厚・ハンドルが標準のA1よりも一回り大きくなり、よりタフに扱えるようになっていることが見て取れます。

また、ヒルトが金属になったことで、ナイフ全体のシルエットが引き締まる視覚的効果はもちろん、実用面においても、多少のバトニングミスをしたとしてもハンドル材のサーモランがつぶれてしまうことがありません。

ブレードに使用される鋼材は、日本でも高級包丁などで使用されるコバルト鋼を、汎用性の高い420J2ステンレスで挟み込んだLam.CoS(ラミネートコバルトスチール)。同社ではSKシリーズなどに採用されている鋼材で、標準A1の鋼材VG10と比べ、より硬く、刃持ちが良いとされています。




【付属品の充実】

Proシリーズは標準付属品も充実しています。

専用の防水のハードプラスチックケースに収められ、中にはナイフ本体、新設計のザイテルシース、そしてフィールドシャープナーとして人気の高いDC4が標準付属し、行儀よく鎮座しています。

新設計のザイテルシースはサイズこそノーマルより大きくなったものの、ちょうどヒルトのあたる部分の両脇にベルトループが追加されており、ベルトやバッグなどに抱合せ易くなっています。

また、野外でタッチアップするのに程よいサイズのセラミック&ダイヤモンドシャープナー「DC4」が付いてくるのも嬉しいポイントです。




【スペック】

全長    283 mm
刃渡り   160 mm(固定刃)
ブレード厚 7 mm
重さ     363 g
タング   フルタング
鋼材    ラミネートコバルトスチール(Lam.CoS)
エッジ   コンベックスグラインド
硬度    60 HRC
ハンドル  サーモラン
シース(鞘)ザイテル

Facebook Instagram    
Bush Craft Blog ブログ
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

TOP

CART