SAVOTTA ラックサック 1200

SAVOTTA ラックサック 1200

販売価格 62,000円(税抜)
型番 6.41913E+12

 
【ラックサック 1200】

小柄な方、肩幅が狭い方、女性に最適なモデルです。
仕切りがありパッキングするのに便利です。
バックパックに入らない物もフレームの上部に縛り付けることができます。




<バックル>
バックパック各所に使用されているバックル等の金具類は極寒地でも凍りつかない仕様です。


<高さ調整可能なフレーム>
サボッタのバックパックの特徴でもある頑丈なメタルフレーム。
当モデルは必要に応じてフレームの高さを調整することができます。
バックパック外にマットレス等はみ出して携行する時などに便利です。


<生地>
主素材として軽量で実用性の高いポリエステル生地を使用しております。
裏地にPVC加工がされており、水に対して強い生地です。


<ストレージ>
主たるストレージ(収納部)には巾着状の内幕があり、水や埃汚れから中身を守ります。


<アックスホルダー>
フィンランド軍には各兵士の装備の1つとして斧が支給されるそうです。
そのため殆どのサボッタのバックパックには斧を収納するホルダーが付いています。
斧に限らずトレッキングポール等の長物を収納するのに便利な工夫がなされています。


<大型の腰パット>
85リットルの大容量を誇るバックパックですので、それを支える腰や肩のパットはクッション性の良い大型のものとなってます。
当モデルの腰パッドの脱着はできませんが、任意の高さへ調整することが可能です。




【スペック】
外形寸法:約80x55x25cm
容量:約85リットル
重量:約3.00Kg
材質:ポリエステル・ポリエステルストラップ・メタルバックル
フレーム:アルミニウム 幅:約 35cm
色:オリーブグリーン



【バックパックメーカー:SAVOTTA(サボッタ)】

フィンランドの首都、ヘルシンキから約370キロの場所に工場があります。
1955年に設立され、50年以上にわたり家族経営をしています。フィンランド軍で使われているバックパックなども製造しています。

プロ、アマ、男女問わず過酷な状況でも使える商品を開発製造しています。
savotta商品の中には世界的有名なフィンランドのデザイナー、ハッリ コスキネンとのコラボ商品もあります。




Facebook Instagram    
Bush Craft Blog ブログ
2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

TOP

CART